« 秋色 | トップページ | 雨月夜 »

北斎と広重展

北斎と広重展
町田国際版画美術館にて
浮世絵を生で観たいと思っていて、週末とうとう最終日になっちゃいました

当時の日本にはこんな素敵な色と彩(いろ)、そして技術があったんだなぁ…と
そして、
東京や神奈川の地形の全然違うこと
地名も違うし風景も全く違う!
でも緑と海に囲まれた美しい景色
『東海道五十三次』
『富岳三十六景』など

当時の風景が今にも動きだしそうで、町の喧騒やなかったら人の声が聞こえそうな気がした
日本の色彩の美しさは他の国にはない
これが本当のジャパン・ブルー
そして富士山を愛でる気持ち
もっともっとたくさんの人に観て欲しいと思った

すごく衝撃的だったなぁ
もっと早く行って、もう一回観たかったなぁ
また開催してくれないかなぁ

|
|

« 秋色 | トップページ | 雨月夜 »

おすすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋色 | トップページ | 雨月夜 »