« 十五夜会 | トップページ | 旬 »

ジプシー・ライヴ

ジプシー・ライヴ
旅人&エッセイストのたかのてるこさんのトークと
ジプシー楽団の生演奏がありました

最近、ジプシー関連の本を読んだり
ジプシーダンスのレッスンを受けたり
多分、いま自分の中でベリーダンスの源流も気になってるのかな…

そんな矢先に目に留まった
『ラースロ・ベルキとジプシー楽団』
ハンガリーのジプシーの生演奏
バイオリン、クラリネット、ツィンバロム、ウッドベース
やっぱり生の響きはすごい!
クラシックで有名な『剣の舞』がかっこよかった
他にも、『黒い瞳』『ハンガリアン・ダンス』『ツィゴイネルワイゼン』
『さくらさくら〜荒城の月』なんかは、こんなにかっこいい曲になるんだ〜って
アジア〜中東〜西洋のミックスみたいな
聴いていて体温が上がって、踊りたくなってしまうくらい

演奏だけでなく、踊り子さん付きで
もっと古典的なジプシーも見たかったなぁ

そして、たかのさんのジプシー宅のホームステイの話
あっという間過ぎて、もっと聞きたかった…
ちょっとお話ししたかったので、サインもらって、一緒に写真を撮らせて頂いたきました

今日はいい刺激になったなぁ…

※写真はたかのてるこさん、ご本人に承諾を得て載せています

|
|

« 十五夜会 | トップページ | 旬 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 十五夜会 | トップページ | 旬 »