« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

あるカフェで

あるカフェで

少し前

友人たちとお茶しながらジェンガ

 

始めは普通に遊んでたけど

なぜか芸術的なタワーにへ〜んし〜ん

ちょっと、サグラダ・☆※◆〇★…っぽい?

| | コメント (0)
|

実家の風景

実家の風景

実家の風景

実家の風景

神奈川に戻ってきて、もうすぐ一週間

やっぱりこっちは生暖かい
自然の暖かさと寒さを感じないdespair

気温だけみると、北は確かに寒そうだけど
雪があって、あまり風のない日なら
寒さは感じない

逆にこっちは吹きっさらしの風が冷たいsad
この感覚の違いはなんだろうな…

ところで、雪のある風景
実家から10分も行かない川の岸には白鳥が飛来
美しい白鳥の湖とは違い、逞しさ全開で群れてました

雪の景色はキラキラして見えるshine
空気も光も
そして雪の匂い

これがワタシの原点の一部かな…

実家の風景

| | コメント (0)
|

女子会

女子会

一昨夜、急遽パーティー〓
平日なのにね…

かなり濃厚な楽しいパーティーでした

美味しい手料理とゆる〜い感じでダンスを楽しんで…
らぶばーどに癒されて〓
あっという間の時間だった

帰りは土砂降りの雨だったけど
ココロは軽やかで、あったかくて
幸せでした〓

キラキラな気持ちで帰ってきた

そして、昨夜の美しい満月の光りを浴びて
自分自身の癒しの時間

今日からまた頑張ろ〜〓
いろいろ

女子会

| | コメント (0)
|

十和田湖*冬物語 フィナーレ

夜になり、イベントが目白押し

秋田のなまはげ

津軽三味線のライブ

青森ねぶたの跳ね人と和太鼓

 
そして最後には…

十和田湖*冬物語 フィナーレ

十和田湖*冬物語 フィナーレ

十和田湖*冬物語 フィナーレ

十和田湖*冬物語 フィナーレ

冬の花火は空気が澄んでいて
すごくきれい

| | コメント (0)
|

十和田湖*冬物語 その3

ライトアップshine その2

十和田湖*冬物語 その3

ねぶたも…

十和田湖*冬物語 その3

氷の彫刻も


十和田湖*冬物語 その3

湖沿いも光の道

十和田湖*冬物語 その3

乙女の像も素敵

十和田湖*冬物語 その3

真冬の十和田湖
ほんと、きれい
真っ暗な湖の上に星が映っていたのが幻想的だったconfident

| | コメント (0)
|

十和田湖*冬物語 その2

ライトアップshine

十和田湖*冬物語 その2 木に飾りつけたイルミネーションshine

十和田湖*冬物語 その2 足湯やかまくらBARもあるー!

 

十和田湖*冬物語 その2 教会まで…

 

十和田湖*冬物語 その2 入り口は光のトンネル

 

十和田湖*冬物語 その2 ぜーんぶ雪で出来てますsnow


| | コメント (0)
|

初、仙台

意外と今まで
降りたことがなかった、仙台

6時過ぎに到着
1時間半ほど時間があったので、駅周辺を散策

さすが東北のど真ん中
楽天イーグルスのホーム

鈍行でゆるゆると上って来て
仙台に着いて、ちょっと面食らった感じ

なんか、時がもったいない気がしてきた
地に足が着いてない感じ
時間の流れがあまりに違うような気がして…

明日から日常生活に戻れるかなぁ

もうすぐ、大宮
新幹線も早くなったなぁ…

| | コメント (0)
|

小牛田にて

小牛田にて
夕日を眺めてる間に到着

途中、白鳥を見たり
雁が列を成して飛んでるのを見かけたり…

あっという間だった
5時半
短い乗り換えに、小牛田駅を味わってる間もなく
電車に乗り込む

外は闇に包まれ、月が光を増す
ここからは快速なので
ちょっとせかせかな気持ち
ちょっと残念

だけど、今度もう一度チャレンジしようかな

やっぱり岩手はいいなぁ

| | コメント (0)
|

一ノ関にて

一ノ関にて
午後4時半過ぎ
一ノ関に到着

途中花巻、平泉を通った
雪原の彼方には岩手の山々がモノトーンのグラデーションを帯びて連なる
その所々には光りの陰が見える
美しい風景…

一ノ関では結構人が乗っていた

ここは新幹線も停まるからかな

電車を乗り換え、小牛田(こごた)へ向かう
さっき乗務員のお姉さんに
「小牛田(こうしだ)行きはどこですか?」って聞いてしまった
でも、笑わずににっこりしながら「一番線ですよ」って

無知なワタシでごめんなさい

各駅に乗るといろんな駅名がおもしろい

花泉
油島(ゆしま)
石越

一ノ関を何駅か過ぎて来たら
意外にも雪がない
もうすぐ、夕日が沈む
新田(にった)駅近くから

一ノ関にて

| | コメント (0)
|

帰途

帰途
いよいよ上京
鈍行の旅は今回、仙台まで各駅で向かう

青い森鉄道〜岩手銀河鉄道、そして盛岡から東北本線に乗る

盛岡到着寸前、大きな岩手山が見えた
真っ白に雪化粧した美しい富士山のようなかたち

帰途

懐かしく、雄大な姿に見とれながら盛岡に到着

今から終点、一ノ関まで向かう

帰途

| | コメント (0)
|

十和田湖*冬物語 その1

十和田冬物語 その1
十和田冬物語 その1
十和田冬物語 その1

真冬に十和田湖へ来るのは初めて

 

奥入瀬のモノトーンの世界を走る

雪の壁を通り抜け

湖の前に出る

 

そして、イベント会場へ

大きなかまくら
滑り台
氷の彫刻…
 
真っ白の世界

 
少しの間、暗くなるまで待つことに

| | コメント (0)
|

冬の十和田へ

冬の十和田へ
冬の十和田へ
冬の十和田へ
十和田湖でのイベントを見に
午後から真冬の十和田へ

車で1時間半強
途中、雪道やアイスバーンを走る

広がるたんぼは真っ白
そこにはオオハクチョウが集まっていた

だんだん奥入瀬川が見えてきて
山の向こうに八甲田山が顔をのぞかせてる

そして、冬の奥入瀬の上流へ向かう

| | コメント (0)
|

冬の晴れ間

冬の晴れ間
冬の晴れ間

今日はようやく晴れ

暖かい日差し

 

昨日の雪が溶けて、屋根から滴る雫の音で目が覚めた

やっとまったりした一日を過ごす

 

夕方の日差しも眩しいくらい

 

木々の間から鳥の囀りが響き渡る

気持ちいい午後だった…

 

| | コメント (0)
|

スノーフレーク

スノーフレーク
スノーフレーク

昨夜は同窓会

 

朝から一日中雪が降っていて

昼には10㎝ほど積もり、あっという間に外は真っ白

 

会場に着いて、何十年か振りに会う人もいたけど

なにか、その人のキャラクターや面影は残っていて

会った瞬間に、当時の気持ちに戻った気がした

 

 

そして二次会、三次会と

やっぱり地元の仲間はお酒が強い

みんな、飲みっぱなし

 

赤い顔の人がいても、倒れる人もなく

楽しい時間が過ぎた

 

外はさらに白さを増し

キラキラと雪の結晶が降ってくる

 

帰りの道はまっさらな粉雪の上に

雪の結晶が輝く

美しい夜道だった

| | コメント (0)
|

今日は…

今日は…

朝から雪です

お日さまは出てるけど

 

| | コメント (0)
|

銀世界

昨夜午後8時頃、実家に着いた

雪の故郷は本当に久しぶり

帰り道、真っ暗だけど
南天のシリウスと三日月が明るく輝いてる
その月明かりで青白さを増す雪明かり

根雪の上に薄く積もったまっさらな雪には、足跡もなく
一面の雪景色だった

部屋に荷物を置いて、窓から見える光景

…帰ってきた

| | コメント (0)
|

到着

到着
到着
二戸駅に到着
やっぱり空気がいい
馴染みのある感じ
雪の匂いがする

新青森駅が出来てから初めての『はやて』

明日から三連休のせいか、夕方の新幹線はほぼ満席

この二戸からもうちょっと乗り継いで帰る

真冬に帰るのは久しぶり
在来線のホームは根雪と氷
思ったほど寒くない
やっと地に足が着いた感じがする

| | コメント (0)
|

計画中… その後

往路の鈍行列車の旅
今回は延期です…

というのも、東北方面の天候が
あまり良くないらしい…

なので、復路で来週半ばに決行
14時間

その詳細は後日、改めてwink

| | コメント (0)
|

今更ながら…

ピアスあけました
耳元でバッチン
 
痛みより、音にびっくり
 
耳元を意識するようになったかも
 
早く色々試したいな

| | コメント (0)
|

雪…?

みぞれが降ってきた
少し積もるかな…
ちょっと期待
 
 

| | コメント (0)
|

計画中

計画中
今週半ばから実家、青森へ帰る

が…

大宮から鈍行で行ってみようかと

以前から考えてたけど
しかも真冬に…と思うけど

なんか今を逃しちゃいけない気がして

約12時間
いろんなことを振り返りゆっくり考えながら
揺られて行くのもいいかな…と

まだ分からないけど
70%は計画中

| | コメント (0)
|

癒しVoice

今年に入ってずっーと聴いてますconfident

徳永英明さん
デビューからこの方の声は好きでしたが、最近さらに魅力を増した気がしますshine

notehome
http://www.youtube.com/watch?v=vflthtVYByM&feature=autoplay&list=PL4F95A3B6B235FA63&index=14&playnext=14

note君がくれた愛のしるし
http://www.youtube.com/watch?v=AqMG-jHAfnY&feature=autoplay&list=PL4F95A3B6B235FA63&index=4&playnext=4

note花-balada-
http://www.youtube.com/watch?v=3c57OJm-67g&feature=autoplay&list=PL4F95A3B6B235FA63&index=20&playnext=20

note抱きしめてあげる
http://www.youtube.com/watch?v=7hWW5IClDm0&feature=autoplay&list=PL4F95A3B6B235FA63&index=25&playnext=25


| | コメント (0)
|

ベリーダンス・ショー

先日、発表会の一週間前の週末

日本でエジプシャンを踊ってる方のショーを見に行った
場所は都内のバー付きのイベントスペース
 
しかも、友達とその帰りにさらにダンスショーのはしご!
こちらはイラン料理の店
イラン人のマスターも気さくな方で料理も美味しかった

ベリーダンス・ショー

久しぶりに観たショーはすごく良かった
ダンサーの方々の表情、個性がよく出ていて、しっかりと楽しませてくれる

そう『楽しませる』こと

そんな時間を過ごせて良かった!って思わせてくれる
それがダンスの醍醐味気がする
確かに表現や表情は技術のように練習するだけでは身につかない
いろんな感情をどれだけオープンにし、コントロール出来るか?だと思う

ベリーダンス・ショー

私にとって、今年の目標かな…



| | コメント (0)
|

立春

暦の上での春

私の中では、今が新年の気分
今日は小春日和
まだまだ寒い日が続くけど
一歩一歩、春が近づく…

水仙が咲き
梅が咲き
 

足元の春を見つけながら歩く

立春

お花屋さんも春の香りが漂う
冷たい空気の中の春の香り
ちょっとしたことにワクワクしながら
待つことにする…

| | コメント (0)
|

節分&新月

久しぶりにのり巻き作り

一年作ってないなぁ

節分&新月

今回は黒米を使って炊いたご飯に寿司酢とゴマを合わせる

節分&新月

椎茸を煮て、タマゴを焼いて
かんぴょう、野沢菜、カニカマ…

五色巻きかな
節分&新月
 

このところ、ゆっくりじっくりご飯を作ってなかったから
楽しいし、気合いが入る!

そして、知人から頂いた
浅草寺の福豆
節分&新月
 
しっかり撒いて、食べました!


今年も無病息災を祈って…

| | コメント (0)
|

水瓶座の新月

明日は新月

aquariusのテーマは…

・ユーモア、ユニークな解決方法

・友人、友情関係の向上

・予知

・大きな目標の実現

・世界的視野

しかも、明日は『節分』
新月のパワーも旧暦のパワーも全開なのかな
気の流れも変わりそうな…shine


参考までに
ジヤン・スピラー氏の新月カレンダー

http://ukweb.telsys.jp/sonet/servlet/UkwIndex?item=spiller&ctrl=calendar

| | コメント (0)
|

発表会

発表会
1月が終わり…
発表会も終わり…

いろんな事があり、いろんな事を感じた
濃い一ヶ月だった

まるで今が師走のよう (まぁ、旧暦では師走だけど…)

特に発表会は、自分が思っていた以上のプレッシャーだったかも
初めての生徒たちをお披露目すること
しかも私の振り付けで
そして、舞台での初のソロをやること

生徒さんたちは短い間に、初めてにも関わらず
一生懸命頑張って覚えてくれた

私はというと…
なかなか振り付けが身に入らず
振りを覚えるというよりも、自然に表現出来ることを探したら
なかなか体得出来ないまま本番が近づいてきた感じだった

レストランと違った表現
会場の奥まで感じられる表現って何だろうって
納得いかないまま時が過ぎた

本番…

ステージ隅で前日に先生のチェックを受けたところを確認しながらイメトレ

そして、生徒さんの群舞を観て感動…
すごく楽しそうに踊ってくれた

次は自分の番
リハーサルの時は身体が震えて全然踊れなかったけど

やるしかない!と思った時
自然にこの曲のイメージを伝えること、やってきたことを放つだけ
あとは何も考えられなかった

本当に今回は『踊ること』について少し学んだ発表会だった

そして、感動をもらった発表会だった

| | コメント (0)
|

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »