« 久々の・・・ | トップページ | 咲いた! »

やっぱり、これ・・・

最近、外食はお蕎麦。
一番シンプルで繊細な味。
お蕎麦屋さんを見ると入りたくなる。

先日出掛けた大岡山で入ったお蕎麦屋さん。
Image716『そば縁肆(えにし) さか本』
http://www13.ocn.ne.jp/~enishi/

店内は落ち着いた雰囲気で和風過ぎず
Image721季節の花を所々にあしらっていて癒される。

もちろん、気になるのはお品書き。
蕎麦のほかに、蕎麦を使ったアレンジ料理や
デザート、蕎麦焼酎などがある。



さて、たまには少し飲もうかと思いコチラ  Image717




そば麹を使った、十割蕎麦焼酎『粋蕎』をロックで。
クセがなく、まろやか。
catface

焼酎は最近では色々な素材で出来ているものが増えた。
ワタシは芋焼酎はちょっと苦手だが、蕎麦焼酎の蕎麦湯割りが好み。
ここでは、蕎麦茶割りもあった。

ラストオーダー間近に入店したため、色々堪能する猶予はなかったため、
気になるものを注文。
Image719




そば粉を使った、『そば豆腐』なるものを注文。
そば粉色のまんまるで茶巾絞りのような形。

その上に白髪ネギ、削り鰹、ミツバがあしらってありワサビをつけて食べる。
タレはめんつゆより少し濃いめ。

豆腐というから・・・
箸を入れると、もちっとした感じ。
食感はゴマ豆腐のような感じ。
沖縄料理にある、ジーマミー豆腐(こちらはピーナッツが材料)に近いかもしれない。

もちろん、蕎麦焼酎との相性もよくて満足!
そして
Image720



散々、迷った挙句
『胡麻だれせいろ』
(だって、他の人が食べてるのって美味しそうに見えるでしょ?)

胡麻だれが、ゴマゴマしてる。
細めの麺だが、しっかりとした歯ごたえ。しかも2段!

日本人でよかったぁ・・・
今度は別メニューを食べに行こうと思った。


でも、大岡山に蕎麦だけ食べに行くのも・・・
周辺を探したら、駅前の東京工業大学の敷地内に『地球史資料館』というところを発見。
世界中から集めた、化石や岩石試料などが一般向け~研究者向け用にまで
揃えてあるらしい。
気になったのは<鉱物標本>。
いわゆるパワーストーンの原石が見られる。
次の機会にでも散策しに行こうと思う。

念のため・・・
『地球史資料館』

http://www.mue.titech.ac.jp/tenji/koubutsu01/index.html

|
|

« 久々の・・・ | トップページ | 咲いた! »

FOODS」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222897/30342843

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり、これ・・・:

« 久々の・・・ | トップページ | 咲いた! »