« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

やっぱり、これ・・・

最近、外食はお蕎麦。
一番シンプルで繊細な味。
お蕎麦屋さんを見ると入りたくなる。

先日出掛けた大岡山で入ったお蕎麦屋さん。
Image716『そば縁肆(えにし) さか本』
http://www13.ocn.ne.jp/~enishi/

店内は落ち着いた雰囲気で和風過ぎず
Image721季節の花を所々にあしらっていて癒される。

もちろん、気になるのはお品書き。
蕎麦のほかに、蕎麦を使ったアレンジ料理や
デザート、蕎麦焼酎などがある。



さて、たまには少し飲もうかと思いコチラ  Image717




そば麹を使った、十割蕎麦焼酎『粋蕎』をロックで。
クセがなく、まろやか。
catface

焼酎は最近では色々な素材で出来ているものが増えた。
ワタシは芋焼酎はちょっと苦手だが、蕎麦焼酎の蕎麦湯割りが好み。
ここでは、蕎麦茶割りもあった。

ラストオーダー間近に入店したため、色々堪能する猶予はなかったため、
気になるものを注文。
Image719




そば粉を使った、『そば豆腐』なるものを注文。
そば粉色のまんまるで茶巾絞りのような形。

その上に白髪ネギ、削り鰹、ミツバがあしらってありワサビをつけて食べる。
タレはめんつゆより少し濃いめ。

豆腐というから・・・
箸を入れると、もちっとした感じ。
食感はゴマ豆腐のような感じ。
沖縄料理にある、ジーマミー豆腐(こちらはピーナッツが材料)に近いかもしれない。

もちろん、蕎麦焼酎との相性もよくて満足!
そして
Image720



散々、迷った挙句
『胡麻だれせいろ』
(だって、他の人が食べてるのって美味しそうに見えるでしょ?)

胡麻だれが、ゴマゴマしてる。
細めの麺だが、しっかりとした歯ごたえ。しかも2段!

日本人でよかったぁ・・・
今度は別メニューを食べに行こうと思った。


でも、大岡山に蕎麦だけ食べに行くのも・・・
周辺を探したら、駅前の東京工業大学の敷地内に『地球史資料館』というところを発見。
世界中から集めた、化石や岩石試料などが一般向け~研究者向け用にまで
揃えてあるらしい。
気になったのは<鉱物標本>。
いわゆるパワーストーンの原石が見られる。
次の機会にでも散策しに行こうと思う。

念のため・・・
『地球史資料館』

http://www.mue.titech.ac.jp/tenji/koubutsu01/index.html

| | トラックバック (0)
|

久々の・・・

都内にある母校のOB会に行ってきた。

ここ何年か1年に1度訪れている。
その帰りに後楽園に立ち寄る。
Image728_2

Image733_2ワタシが通ってた頃とは
明らかに様変わりした風景だ。
Image741





あの頃は遊園地やショッピングビル。
ライトアップもこんなにイルミネーションが
なかった。

文京、春日周辺は区役所が大きくなり、
丸の内線の後楽園駅も駅ビルが出来て面影がほとんどなくなってきた。

日曜の夜だというのに、かなりたくさんの人・人・人・・・
当時に比べて人が増えた。

Image739
OB会は懐かしい人たちに会い、話が弾む。
時間が過ぎるのは本当にあっという間・・・
Image735_2 
水道橋駅近くでお茶をして、
雨上がりの遊園地を歩く。

水たまりが照明に反射して、
なんとなくファンタジック。

次に会えるのも1年後かなぁ・・・

そんな風に考えながら、少し脱力した心持ちで
電車に乗った。

| | トラックバック (0)
|

LIVE!

Image715

昨夜は夜から、都内大岡山のライブハウスに行って来た。

声優のお仕事をされているYさんのユニットのライブイベント。
気がつくとYさんとは長い付き合いで、多分15年以上になるかと思う。

ワタシにとって、とても素敵なお姉さんであり、友人であると思っている。
そんなYさんの歌声は、柔らかく、伸びやかで、力強くもあり、繊細な声に
とても心地よさを感じる。

久しぶりに聴いたYさんのソロ。
(あっ、ワタシの書いた曲・・・)
やっぱり生で聴けてよかった。
涙が出た・・・

本当にバラードがよく合うボイス。
ずっと歌い続けて欲しい。

ちなみにYさんとユニットを組んでるNさん。
80'sに有名だったアニメ、Dのエンディングを歌っていた方。

この2人のユニットボイスは
ワタシのお気に入り

| | トラックバック (0)
|

ひと休み・・・

暑い一日だった・・・
ちょっと疲れが出たのか、今日は一日家の中で過ごす。

相変わらず、神奈川の暑さには慣れない。
これからもっと暑い夏が待ち構えているのになぁ。

色々と部屋の中の片付けやなどしていると、ベランダからビニールがはためく音がする。
外は風は吹いていたが、そんなに強いはずがない。
不規則にバタバタバタと。

こっそり覗いてみると・・・
鳥?

実は以前、オリーブの木が植わっていた素焼きの大きな鉢が割れてしまい、
ビニールの袋に入れて、雨の日も風の日も、そしてピーカンな晴れの日も。
ずっと置きっ放しにしていた。
その袋がだんだん袋の役割を果たせず、破れかけていたようだ。

それに鳥さんが目をつけたんですね。
驚かさないようにと思い見てみると、一生懸命羽ばたきながらビニール袋を引き裂こうと
している。
そして、うまく引き裂くと南の方角へ飛んで行った。
多分、巣の材料にピンっときたのかも。

飛び去った後にビニールを見ると、何度も啄ばんだような後が。
ちょっと微笑ましかった。
なので、次はきちんと引き裂けるようにちょっと破っておいた。

何十分かに一度の割合で、ベランダからバタバタバタと聞こえてくる。
こちらは驚かさないようにと音楽も小さくして、
様子を見ながら洗濯物を取り込んでみたり・・・
(自分の家なのに、なにこそこそしてるんだろう・・・って感じ)

こんな暑いのに一生懸命、何度も啄ばみに来てた。
Image712
巣が完成するといいな。

さあ、ワタシも明日から元気になろう・・・            




追伸:Michael Jackson安らかに・・・

| | トラックバック (0)
|

おすすめ

先日、ホタル散歩をした後に見つけたお蕎麦屋さん。
ホタル時間までまだ少し辺りが明るかったので、一休み&腹ごしらえ。

座間の鈴鹿明神神社の脇の道を入り、並びにあったJA座間の裏通りをまっすぐ歩く。
2分ほど行くと、住宅街に落ち着いた佇まいが・・・

蕎麦屋『やぶ久』
(HPもあるらしい・・・)

メニューとか出てなくて、中も見えづらくて
Image737ちょっと迷ったが、暖簾からチラッと・・・
結構、お客さんがいる様子。
駅から10分くらい歩くところにもかかわらず。

入ってみることに。
店内も表の雰囲気のイメージのままで、
靴を脱いで板の間に上がる。
和みの空間・・・
周りは意外と家族連れ。

ここのオススメは『そばせいろ』
うどんや、一品料理で湯葉刺しや鳥料理もある。
じゃあ、やっぱり2人できたので別々に『そばせいろ』、『冷やしたぬきそば』を
注文。
あと気になったので、『そばがきしるこ』も注文。
・・・そばがき。
以前、島根県松江市に旅行して以来。
あの時はそばがきをワサビと甘めのたれで食べたなぁ。
ちょっとたのしみlovely

はいっ、
出てきました!
Image731Image730_2
    

『そばせいろ』&『冷やしたぬきそば』

そばせいろ、本わさび付きhappy02
麺が細めで歯ごたえしっかり、シンプルにめんつゆと本ワサビのふわっと
鼻に抜ける風味が・・・confident

そして、冷やしたぬきそば
野菜と山菜がたっぷりで、そばせいろのつゆよりも少し濃いめのつゆが
からめてある。
そして、ネギ、ワサビが添えてあるdelicious

やっぱり、日本人でよかった~catface

そして・・・
Image732




『そばがきしるこ』



暑い日におしるこ、なかなかいいかもしれない。
猫舌のワタシは、少しの間お預けをくらったが・・・
Image734





アップ! ←これがそばがき

おもちのように伸びないが、柔らかく箸で簡単に切れる。
もちろん、そば色。
ほのかにそばの味。これがクセになる。

かなり、まったりと堪能したところで外を見る。
ホタル時間!
ということで、店を出た。

大通りではないので、静かにゆっくりとくつろいだ。


そしてホタルの話は、前日のブログで書いたとおりweep

| | トラックバック (0)
|

やっと・・・

ブログ始めて1ヵ月。
やっと慣れてきたかな・・・

最初は何を書いていいか悩んでたけど、最近は確認だったり、教えてあげたい場所
だったり。
自分自身の1日の確認だったり。
フォトも瞬間的に気に入ったものを見つけて撮って載せてみると、季節の移り変わりが
分かる。

それに、ちょっとづつだけど見てくれている人がいると思うと続けようという気になる。

とりあえず、まったり書き続けてみよう・・・catface

| | トラックバック (0)
|

続・ホタル日和

さて・・・
ホタルを探して・・・

湧水路を辿ったらホタルに会えるかなぁと思いながら歩き続けるImage702_2

と、出会った大きな木
一枚じゃ収まりきれないのでこうしてみました →


Image700 この奥にはお寺があり、うっそうとした木や
植木に囲まれ佇んでいた

この大きな木の近くにはこんな道標

気になる『番神水』
左の矢印に進んでみる。すると・・・

Image703!!!
一瞬どこにいるのかと思った
ただまっすぐに伸びる道と塀

ドキドキしながら進む
辺りはうっすらと陽が落ち始めるImage704









まだまだ紫陽花が色とりどりに咲いている
当たり前に立ち並ぶ家々の中にちょこんと
このベンチが癒しをくれる
Image707_3

さらに、湧水路を辿ると・・・
Image709
ザリガニ!いわゆる日本の。
小さい頃、田んぼの用水路で見かけた以来!
(ちょっと見づらいが→)
こんな所にいるなんて・・・

Image710 そして、辿り着いた『番神水』
アメンボがたくさんいる~

そんな、懐かしい風景に心躍らせながら
あちらこちらをぶらぶらと歩く

そのうち、辺りは暗さを増していき、ホタル時間!と思い
鈴鹿明神神社へ向かう

Image728思っていたより広く、灯篭の美しさが印象的
大分暗くなり、神社は撮れなかった
それに、神サマのお休みかもしれない時間
灯篭だけ撮らせてもらった
Image696
さっき通ったこの場所にホタルはいるはず!と
思いきや・・・

真っ暗な中、数分・・・ さらに数分・・・
待っても現れず・・・

結局、ホタルには会えなかったweep
残念だったけど、素敵な場所をたくさん見つけた
それはいいココロの経験値になった

shine ★ちなみに今夜は新月★  newmoon   shine

毎月新月の日のみ、コメント受付しようと思います。お知り合いの方のみとさせて頂きます。
どなたか分かるよう、ニックネーム&PRしていただけると嬉しいです。


※コメントは勝手ではありますが承認制とさせていただきますのでご了承ください。

<<来月は7/22になります>>

| | トラックバック (0)
|

ホタル日和

久しぶりにゆっくりする時間が出来たので、昨日の夕方、小田急線座間駅にホタルを
探しに出掛けた。
Image685 コーヒーとドライフルーツとナッツを持参で散歩。
少し、蒸しっとした空気。
今日はホタルに会うチャンス!?と。

Image691 座間駅を降り、北へ歩く。
長い坂を下っていく。緑の香りが心地よい。
まだまだ空は明るい。

その先、国道に出て歩道橋を渡る。
そして細い道を入っていくと・・・
『大凧煎餅』という名のお煎餅やさん →
Image735Image739_2



『おもろい焼』という名前が気になり購入。
軽めのしょうゆ味でグーcatface

ついでに『黒こしょう』も購入。スパイシー好きにはオススメ。

さて、本題へ・・・Image692
鈴鹿明神神社というところを目指す。
こんなタイルを発見。
Image694 その先へ行くと、湧水路を発見!

ここは周辺の家でホタルが住めるように手入れを
している場所らしい。
すごいのは周辺の家も生垣や塀など、和の統一感が
あること。それにもかかわらず、各家々の個性も
活かされていること。

この湧水路の水の澄んでいることには驚き!Image695_2
この周辺の地域で管理して、こんな素敵な場所を作ってる。

Image699 これだけでも、癒された・・・。Image698





続きはまた明日night

| | トラックバック (0)
|

夏至

一年でも最も昼の長い日。

ここ何日か疲れているにもかかわらず、布団に入ってもなかなか眠れない。
そんなだからか、行動もスローな感じで時間が過ぎるのも遅く感じる。
しかも、夜帰っても間接照明とキャンドルだけで、蛍光灯の光やあたりの騒音にも
かなり敏感になっていて、疲れやすくなっていた。
以前、オーラソーマを教えてもらっていた先生にメールしたら「夏至のパワーかも・・・」と。

そんな『夏至のパワー』を調べてみたら、かなり人以外にも機械やコンピュータ、自然にも
影響をするとか。
世界の古代遺跡などの中心に夏至の朝の太陽のパワーを受け取れるように作られている
らしい。古代人はそういったエネルギーを感じることが出来たって、すごいと思う。

今は目に見えるものがあまりにも多くて、感受性を活かすことが出来なくなっているのかも
しれない。
なんか、損している気分・・・。
ヒトが作る『便利』っていいことないような気がする。結局はうまく使えなくてどっぷり
良くない意味で『楽』してる気がする。

夏至の明け方のパワーはとても強くて、すべてのものを調律する力があるらしい。
その波動は古代遺跡や水晶などのパワーストーンとも共鳴するとか。

北では白夜、南では極夜。
北緯、南緯ともに66.6度、地球と太陽は90℃になる。

そんな夏至のパワーを感じて一日過ごそうかな・・・。
パワーストーンを浄化したり、メッセージカードに感謝したりして。
天気予報は雨だけど・・・

| | トラックバック (0)
|

漬ける

さっき、ショウガを漬け終わった。
この時期に漬ける新ショウガは柔らかくておいしい^^

いわゆる甘酢漬け=ガリ。

Image683


  

ショウガをスライスして、水に漬ける。


 

Image685

 



お酢・ハチミツ・塩を合わせひと煮たち。甘酢出来上がり。

 



Image687




スライスしたショウガをさっと茹でて、甘酢に漬ける。

 

Image689

 

 

  甘酢にショウガを漬けると、きれいなピンク色になってくるから不思議。



ショウガを煮た時の香りがとても良くて、元気が出る。
こんな感じで自分で作り始めたら、売ってる市販のガリは食べられない。

この梅雨の時期、食欲が落ちたりした時に酢飯に塩きゅうりをスライスしてガリとゴマを
混ぜ合わせる。
握ってもおいしい。

今回は、ショウガを煮たエキスにハチミツを入れ保存した。
このエキスも炭酸で割ってジンジャーエールにしたり、紅茶に入れたり。
凍らせてシャーベットにしてもおいしい。

これで、今年の夏も何とか乗り切れるかなぁ・・・

| | トラックバック (0)
|

ちょっと遅めの・・・

Photo_2やっと・・・






昨年は漬けることが出来なかったので、今年こそは!と。
昨日、近所の八百屋さんへ行き梅を手に入れた。
八百屋さん、曰く「年々、梅の出来が早くなってるんだよ~」と。
やっぱりこれも温暖化の影響?

2、3日前のニュースで地球温暖化でシアーバターが取れなくなってきたと。
木が枯れてしまうので収穫が減っていると。
悲しいこと・・・。

Photo_3






・・・と、話は戻り。
梅の爽やかで甘酸っぱい香りに包まれながら塩漬けする。
梅雨時期の楽しいこと。
夏は苦手だけど、梅雨明けの梅漬けの出来具合が待ち遠しい。

| | トラックバック (0)
|

雨だれのリズム

今日は夜になって、空気がじっとりとしてきた
きっともうすぐ雨が降る

少しだけ窓を開けておいたら、急にすぅ~と涼しい風が入ってきた
サラウンドのように右から雨の近づく音
パラパラ、サワサワ・・・と
あっという間に静かな闇を駆け抜ける音

色々なリズムと音で弾ける雨だれ
時々時間をおいてまた違うリズムで通り過ぎる

心地よい音を聞きながら、明かりを消した・・・

| | トラックバック (0)
|

終わった~

昨日(というか土曜の夜)、アラビアンダンスのイベント終了。
一年とちょっと、定期的に近くのエスニックレストランでのショー形式のイベント。
やっぱり、練習よりもお店との連携は結構大変・・・と思う。

最初の頃は自分のことでいっぱいいっぱいだったけど、だんだんどうやったらみんな楽しんで
くれるかなぁ~に変わってきてる気が、自分の中でしている。
疲れたけど、やっぱり一緒に踊る仲間の姿を見てると楽しくて頑張っちゃっうなー。

自分でも曲が始まったら、キモが据わってきた。
踊りきるしかない!って感じ。
楽しかったぁ。

日曜は久々にぐったりまったりなとろ~っとした一日を過ごした。
でも夕方に図書館に行きがてら写メを撮りながら歩いてみた。
紫陽花、大分咲いてきた・・・
ほんと色とりどりできれい。
癒される・・・

明日からまた頑張ろう。
ダンスも精進、精進。

| | トラックバック (0)
|

満地球

ニュースって、良くない事ばかりが目立って報じられるのであまり好きじゃないけど
久しぶりにココロに感じた映像を見た。

6/11に月面に落とされた月探査機『かぐや』。
ここから送られてきた満月ならぬ、満地球(月からみて丸く見える地球のことうを
いうみたい)が東から昇ってくる映像。
月って大気がないからくっきりと真っ青な地球が見えるらしい。
月の表面はモノクロのような世界で、そこに一石を投じたような美しいブループラネットが
姿を現す・・・
そこに住んでいるのはワタシ達。
本当にきれいで、こんな星あるの?って思うくらい美しい。

でもそこに住んでいるワタシ達の世界は・・・
見た目と違い、ニンゲンの仕業によって蝕まれ、温暖化という熱に侵された地球。

あんな映像をもっと街中や世界に配信して欲しいと思った。
あの映像を見たら、もっと地球を大事にしようと思うはず。
こんな素敵な地球に出会えてよかったって思うはず。

太陽と地球が一直線に重なった時のダイヤモンドリングを月から見た映像や
月面を地球が昇り、地球が沈んでいく映像・・・
今日見たこの映像はココロによ~く刻んでおこうと思った。


JAXAの動画
<『かぐや』のハイビジョン映像が見れます>

http://www.jaxa.jp/video/index_j.html

| | トラックバック (1)
|

梅雨入り

関東は今日から梅雨いりなんだそうです。
確かにここ何日かじわっと湿度の高い感覚がある。

今日帰りがけにふとクチナシの香りがして、香りのもとを辿ったら、曇り空の明るさに
負けず劣らず濃いミドリの葉の中にはっきりとした真っ白の花を見つけた。
クチナシの花を見ると夏至が近いなぁ・・・って思う。

梅雨って気分が乗らないっていう人が多いけど、私は雨の時期も結構好き。
外に出る予定がなければとってもいいのだけれど。
梅の実が青くなって、漬けごろを迎える。
このところゆっくり漬ける時間がなかったので、今年の梅雨期の目標。

この季節って、気がつくとミドリがますます濃くなって大きくなる。
ショクブツのチカラってやっぱりすごい。
疲れやすい時期ではあるけれど、たまには濃~いミドリを眺めて癒されましょうね。

さて、この季節もたくさん写メ撮ろう。
素敵な瞬間に出会えればいいな・・・。

| | トラックバック (0)
|

K氏に捧ぐ・・・

先週、アラビアンダンスを初めて習った時にいた協会の先生の訃報の知らせを聞いた。
直接習っていたわけではないけど、発表会の練習の時にはよく来ていたので親近感は
持っていた。
いくつか振り付けを頂いたが、練習回数をこなして踊りこむと身体に馴染んで、踊っていて
幸せな気分になるようなダンスだった。
いろいろな人のダンスを見たり真似てみたりするけど、本当にこんなにしっくりとくるような
ことってなかなかない。
自分の振り付けでも気に入っていると結構覚えているもので、無理やりくっつけたような
箇所はやっぱり覚えていない。

作曲もそう。
ものを作ったりするって本当に「何か降ってくる」とか「降りてくる」って感じ。

話はそれてしまったけど、その先生はそういう何か天性を持っていたような気がする。
改めてそれを感じた。

まだ、40歳前後くらいの方だったが残念でならない。
でも踊る楽しさを教えてくれて本当に感謝している。

安らかに・・・

| | トラックバック (0)
|

今夜は・・・

満月・・・
なのだけれど、真夜中になって曇ってしまった。
残念・・・
ちょっと思ってみたのだけれど、サンキャッチャーで月の光を
集められないかなぁ・・・ なんて。
サンキャッチャーじゃなくて、ムーンライトキャッチャー?

ワタシは月のきれいな夜はなるべくカーテンを開け、電気を消し、間接照明で過ごす
ことがよくある。
テレビも消し、音楽とお香またはアロマオイルだけで過ごす。
外は時々騒がしいけど、このほうが気分も落ち着いてリラックスできるから。

実家にいたときは、山の木の葉音が心地よかった。
今のところも以前は竹林がありサワサワと気持ちよかったけれど、人の手で見事に
消されてしまった。

明日はお月さまに会えるかな・・・

| | トラックバック (0)
|

微熱・・・?

6月に入って、ちょっとバタバタ、ちょっとドキドキ。
実はベリーダンス(ワタシはアラビアンダンスと呼ぶほうが好き)をやっていて、
来週末に最寄の駅近くのエスニック料理店で仲間内でのダンスイベントをやることに。

もともと、専門生の時に民族音楽を専攻していた時期があり中東の音楽には
興味があった。まさかその頃は自分がダンスをやることになるとは
思っても見なかったけど。

今では、音楽もさることながらダンス共々奥深さにはまっている。
この熱は当分下がりそうにないかも・・・

| | トラックバック (0)
|

予知夢・・・?

さっきテレビで韓国語講座をやってた。
そして、ふっと思い出した。
私には家族のように大切な韓国人の友人がいる。
以前、勤めていた会社で知り合った彼女は今、韓国に戻り暮らしている。
約2年ほど前のこと。
日本に来る前から結婚をしていたのだが、韓国に戻りお腹に子供がいることを聞いていた。
その時は「8月の終わりくらいに生まれる予定なの~」と。

7月に入り、半ば過ぎのある日・・・

ワタシハ ビョウイン ノ ナカ  ドウシテ?
ビョウシツ?  アレ?

彼女がベッドに座ってにこにこしている

(ドウシタノ?)
<アノネ、ウマレタノ! オンナノコ!
 チョット ハヤカッタンダケドネー 
 ハヤク シラセタクテ マッテタノー!ホラ!>
(ヨカッター フタリトモ ゲンキデー)
・・・
・・・
・・・

えっ・・・夢???
そうだよねー いくらなんでも早いよね・・・
メールしてみようかな。こんな夢みたって。

と、メールを作成してたら
あれ?彼女からメール?
・・・
・・・
!!!
えっ???   えーーーーーーーーーーーーーっ!!!
生まれた!!!
夢? ・・・じゃなかったの?
夢? だったよね??? 確か・・・

| | トラックバック (0)
|

・・・続き

朝は久しぶりの青空が顔を出して気持ちのいい風が吹いていた。
・・・にもかかわらず、午後には急に天気が変わり強い雨と雷。
まるで梅雨明けのような天気。Image665
雨上がりの空を見てたら、ほんとに夏っぽい。
雲がキラキラしてた。 

ところで、昨日書いた苦手なショクブツ。
この時期、梅雨を直前にし咲き始める栗の花。
いつからこんなに苦手になったのかは分からない。
けど、あの湿気に混じって風に乗って薫る栗の花は気絶しそうになる。
苦手な人、いるよね?

                    

| | トラックバック (0)
|

今日は半月日

2、3日空いての書き込み。
気づいたらもう6月・・・2009年半分終わり?

半分。それに今日は半月。なんか、こういうことが重なると妙にワクワクする。

このところの雨模様でショクブツたちはすくすくと育って、先日まで新緑色の明るい緑から
色濃い緑に変化している。
雨の日も歩きながら、きょろきょろしながら(ちょっと不審者っぽい?)ショクブツ観察。
透き通ったミドリ→はっきりとした色のミドリに、日に日に変化してるのが分かる!
花の色だって、今まではかわいらしい明るい色の花から寒色系の紫や濃紺、または白の
花が咲き始める。
ほんとに不思議・・・。誰が言ったわけでもないのに。

でも、ひとつだけ・・・
この時期に苦手なショクブツがある。
それはまた次に。

| | トラックバック (0)
|

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »